PERM

パーマデザイン

 


最近はいろいろなネーミングのパーマがありますがJEENが一番重要視しているのが出来上がったスタイルと髪のコンディションです。

 

お客様の求めるヘアデザインに対して最適なパーマのメニューをお客様と一緒に考えて提案させていただくスタイルをとっています。

例えば。。
  • ☆毛先のゆるいカールを長持ちさせたい・・・デジタルパーマなどの熱を利用したパーマ
  • ☆ふんわりした柔らかいウェーブにしたい・・・クリープパーマ
  • ☆トップにボリュームが欲しい・・・クリープパーマ
など、【ただメニューを選ぶのではなくヘアスタイルを選んでそれに適したメニューを提案】させていただいております。

そして髪の状態・求める仕上がり・パーマのメニューに対して最適なお薬とコンディションを整えるトリートメント成分を選んでいます

ダメージした髪の状態に合わせるトリートメントも数10種類以上の原料濃度のものを組み合わせて使用しますので

薬とトリートメント成分の組み合わせは、それこそお客様の数だけというオーダーメイドのようなパーマとなっております。